マンション用の「ユニットバス」は10年で交換!?工事期間や後悔しない方法を元営業マンが解説!

マンション用 ユニットバスの交換や工事期間

マンション用ユニットバスの交換時期や費用について

この記事ではマンションのユニットバス入れ替え工事について元営業マンの私が費用や工事期間、工事後にできるだけ後悔しないための浴室の選び方を解説させていただきます。

マンションではユニットバスを10年使用したあたりから入れ替え工事をするご家庭もあり、1度や2度入れ替え工事をしている方なら商品を決めてから工事までの流れなどもある程度わかっていて不安はないと思います。

しかし初めてユニットバスの入れ替え工事を検討しているご家庭は「費用は実際いくら?」や「どのような痛みがでたらユニットバスの交換が必要か?

工事期間や商品の選び方」などがわからなくて不安になる方もいると思います。

ユニットバスに限らずリフォームの工事というのは「工事が完了してからでは後悔しても遅い」ということがあり、工事前にある程度知識をいれておくと言うことが大事になってきます。

今マンションのシステムバス工事を検討している方へ「少しでも後悔しない工事」ができるための参考になればと思います。

  • マンションのユニットバスは何年で取替えするもの?
  • 交換理由が2つ以上あれば検討しても良い?
  • お風呂のサイズを大きくすることはできる?
  • 工事期間は何日?
  • リフォーム業者は沢山あるけど選び方は?

について書かせて解説させていただきます。

水回り10年!?マンションのユニットバス交換時期の目安について

ユニットバスの交換を検討しているご家庭でも「理由」と言うのは各ご家庭により違います。
「水回り10年」という言葉を聞いたことがある方もいると思いますが10年でユニットバスの交換を検討したり工事するご家庭も確かにいています。
マンションに限らずリフォーム関係の工事で例えば1戸建て住宅の「屋根や外壁」などの工事も「もう10年だしそろそろ」と言って工事を依頼されたことも何件もあり「10年」と言うのはキリが良く目安になっているのも確かです。
ただユニットバスの取替え工事などは安い工事ではなく大きな金額がかかるので「まだしなくて良いならしたくない」と思うこともあるでしょう。
でも「もし水漏れしたら下の階の人に迷惑がかかる」と言う理由でマンションなどでは早めに取替えすることも少なくありません。
早めに工事することにこしたことは無いですが、マンションのユニットバスは20年以上使用しても水漏れもなく使用できているユニットバスがたくさんあります。
なので一概に「10年」や「20年」と決めることができず「10年でも水漏れをおこす」場合もあり、また浴室の外側の配管が原因であったりするため点検というのが簡単にできず「もうそろそろ取替え時期」と言う確実性がある判断は難しいと言えます。
あきらかに浴槽や壁にヒビや割れがある場合などは交換の理由にはなりますが、目に見えるところが何もなっていなければ取替えの判断はなかなかできないでしょう。

ユニットバスの交換時期は「交換したい理由」が2つあれば検討しても良い?

浴室から水漏れなどをおこした場合は取替え工事などを行う必要性がでてきますが、それ以外の取替え時期はそうすれば、、
となった時に私はいつもお客様に「取り替えたい理由が2つ以上あるなら検討しても良いと思います」とアドバイスさせていただいてました。
記事の最初でも書きましたがリフォーム工事は「工事後の後悔しても遅い」と言うこともあり、工事した後に「思っていたのと違う」や何かの理由で「工事しなくても良かったのでは?」と思う方は少なからずいてます。
これはリフォームの工事に限らず物を購入した時など日常生活でおきる感情と思います、それが安い物ならまだ諦めはつきますが「ユニットバス」となると工事後何十年と使用するもので「気にいらないから取り替えます」と簡単にできることではありません。
では後悔しないためにどのような時期に工事をするのか?
  • 20年使用してマンションでも取替え工事が増えているから交換を検討

マンションでのユニットバスの交換理由でまず最初にでてくる理由の1つだと思います。

しかしこの理由だけでは「周りが工事しているから、、」と言う理由だけで「今はお金をかけたくない」といった思いがありながら工事をするため後悔する可能性もでてきます。
今はお金をかけたくないから「とりあえず一番安いユニットバスで」となると工事後にやはり最初に使用していたユニットバスの方が良かった、、なんてことになるかもしれません。
20年使用したユニットバスは交換しても良い時期でもったいとなることはありませんが、急いで工事をしなくても良い状況なら無理に工事をすることは私個人的にはおすすめしていませんでした。
  • 20年使用してマンションでも取替え工事が増えていて「今のユニットバスの機能が魅力」
リフォーム工事に関しては工事をする理由が2つ以上あれば工事後に後悔する可能性は減ると思っています。
例えば20年使用しているユニットバスで交換しても良い時期にはなっている。
それにあわせて「新しい浴室の機能が魅力的」と思っているなどです。
当たり前のようなことですがマンションのような集合住宅ではどうしても水漏れをしたら迷惑がかかるからといって「今はしたくない工事をする方も少なくありません
近所付き合いで仲が良い方に誘われて断れなかった、、、などです。
しかし新しい商品の機能が魅力的であれば取替えした後に「お手入れが楽になった、保温性が高い浴槽で追い炊きの回数が減った」などの満足感があるので満足する可能性は高くなります。
急いで工事しなければならない状況ではない場合は「商品の魅力で判断」するのも私は良いと思います。
今のユニットバスはクッション性が高く膝をついても痛くない「ほっカラリ床」や保温性が高い「魔法びん浴槽」が人気でシステムバスメーカーにより特徴のある機能もあります。

評判が良いTOTOの「ほっカラリ床」や「魔法びん浴槽」について

私が工事をした後に評判が良い機能について簡単にご説明させていただきます。
システムバスのメーカーはTOTOやNORITZ(ノーリツ)、LIXIL(リクシル)やPanasonicなどがあります。
名前の違いはあってもだいたいが「似たような機能」となるのでTOTOでご説明させていただきます。
浴室のリフォーム工事後に喜んでいただく機能で良く言っていただいてたのが「ほっカラリ床」や「魔法びん浴槽」が多かったです。

TOTO ほっカラリ床って?

テレビコマーシャルでも聞いたことがある方もいると思いますが「ほっカラリ床」はほんと満足される方が多くいました。
床の水はけが良くクッション性がある床で掃除の時などでも膝をついたりしても従来の床とくらべると全然痛くありません。
また冬場でも床は断熱性があり冷たくないなど満足度が高い機能です。
ほっカラリ床

TOTO 魔法びん浴槽って?

ご家族が多い場合やお風呂に湯張りをしてからお風呂になかなか入ってくれないことが多くあると追い炊きを何回もすることになると思います。
追い炊きは何回もするとガス代がどうしても高くなってしまいますが、この魔法びん浴槽は保温性が凄く高く追い炊きの回数が減ったということを良く言われました。
魔法びん浴槽
5時間後でもお湯の温度低下が2.5度以内という凄い保温性がある浴槽で、もちろん最高のパフォーマンスでTOTOのサイトにはでていると思いますが、実際私が工事をしたご家庭でも「追い炊き回数が減ってガス代が安くなった
と言っていただいているので保温性は抜群と言えます。

マンションの浴室はリフォームで広くすることができる?

マンションでユニットバスのリフォームする場合で浴室を広くできるマンションもあります。
これはどのマンションでもできるわけではなく出来るマンションもあると言うことです。
ユニットバスと言うのは組み立て式の浴室となり、ほとんどが規定サイズで販売されています。
ユニットバス サイズ
画像のようにサイズは基本的に規格がありユニットバスのカタログを見たら「1216」などユニットバスのサイズが記載されています。
1216と言うのは「120㎝×160㎝」という意味です。
基本的には入れ替えの時は既存のユニットバスと同じサイズの商品をいれることになります。
ただ既存のユニットバスより大きいサイズのユニットバスを入れることもできるマンションもあり、稀なパターンですが少しでも大きくしたい場合は見積り段階で相談しても良いと思います。
ユニットバス TOTO
画像はユニットバスの仕組みですが壁組み立て式となっていて壁の外側にスペースがあれば少し大き目のサイズをいれることが可能な場合がある。
実際私もサイズを広げたことはありますが、マンションの作りの問題となりなかなか出来ることではないので参考程度に思っていただいたらと思います。

ユニットバスの商品により同じサイズのユニットバスを入れれない事も!

今ご家庭の浴室サイズが「1216 120㎝×160㎝」の浴室とし、次選ぶ商品が1216サイズだからと言って必ず工事できるとは限りません。
これはなんで?と思うかもしれませんが1216などのサイズは基本的に「内寸(お風呂の内側のサイズ)」となります。
同じサイズでも入らない場合は「外寸(外側)」が原因になることがほとんどです。
外寸が原因で入れれない場合と言うのは、ユニットバスを解体した時に外側のスペースが全然余裕がないと言うことなどです。
どのメーカーも内寸は統一したりしていますが、組み立てたあとの内側ではなく外側の全体的な幅に違いがあります。
例えですが「内寸が120㎝×160㎝でも外側までは130㎝×170㎝になる
これが違うメーカーBのユニットでは「内寸が120㎝×160㎝でも外側までは135㎝×175㎝になる」でその外側にスペースの余裕がなければ内寸が同じ120㎝×160㎝のユニットでもメーカーBのは入らない
このようなパターンもあるのでカタログなどだけを見て「これにしよう!」と決めていても実際見積りに来てもらったら「この商品は無理です」と言う場合もあります。

追い炊き機能がない場合でもリフォーム時に追い炊きをつけれる場合も

マンションにより追い炊き機能が無い浴室も多くあります。
ジェットフローと言ってたし湯で温める浴室もありますが追い炊きとは少し違ってきます。
マンションで追い炊きが無い場合でもリフォーム時に追い炊きをつけれる場合もあります。
この追い炊きの設備も「場合」と言う言い回しになりますが、マンションは一軒家と違い「専有部分や共用部分」があり「勝手に穴をあけてはならない部分」やルールがあります。
管理組合などで許可が出たり、追い炊き工事ができる構造なら追い炊きも追加でつけれることもできます。
この辺りも実際現場を見ないと判断できないので追い炊きを後で取付したい場合は営業担当の方に相談してみてください。

マンションのユニットバスの工事期間は最短1日

マンションの工事期間についてですが簡単なユニットだけの入れ替えなら最短1日で工事が完了し夏場でコーキングなどが乾きやすい時期なら次の日の夕方にはお風呂に入れるようになります。
ただ平均では2日~3日となっていますが、私が営業し工事をしていた時に3日かかることはなかったので少しややこしい工事内容でなければ2日もあればユニットの入れ替えなら完了するのではないかと思っています。
もちろんリフォーム工事は解体などをした時に「簡単に施工できない」と予定通りにいかないこともあります。
しかしマンションなどのユニットバスだけの入れ替えなどは色々な業者も工事をしていて「解体した時にややこしい工程」などは管理人さんなどが教えてくれることもあります。
なので基本的には2日で工事完了で3日目で入浴できると思っても良いと思います。
日数は職人が1人で工事するのか2人で工事するなどでも変わるので一概には言えませんが仕事の兼ね合いで日数が気になる場合はしっかりした打ち合わせを営業の方とすることをおすすめします。

マンション用のユニットバス交換業者の選び方は?

リフォームする時に商品などを選ぶことも重要ですが、商品選びと同じぐらい悩むのリフォーム業者選びではないでしょうか?
リフォーム業者とはアフターフォローなども長く付き合っていく会社でもあり良い関係や良い業者で工事をしたいと思うのが心境だと思います。
ただ広告などで価格が安い業者も沢山あるけど評判はどうなのか?
もちろん安くて工事がしっかりしている良心的なリフォーム会社と出会えるのが一番ですが少し悪質な会社なら「手直しも全然来ない、対応が悪い」などの評判がある会社があるのも事実です。
同じマンション内で工事をした方の紹介などでは対応なども聞けるので安心できることもあると思います。
もし知り合いや紹介してもらうことがない場合などは1社ではなく「見積り比較」は必ずすることを私はおすすめします。
リフォーム工事は業者により同じ商品や工事内容でも10万円以上金額が変わることは多々あります。

見積り依頼をして見積りに来た営業担当が凄く良い人だったので契約して工事をし、工事完了後にその業者が「相場より凄く高かった」とわかれば良い印象はどうなるでしょうか?

リフォーム工事は見積り比較し「納得し契約」が後悔しないために重要

私が営業をしている時はネットのリフォーム見積り比較大手の全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら【リショップナビ】などで見積り比較してください」とお願いすることがありました。
これはこのまま提案を続ければ契約ができる状況でも「なんか信頼されていないな」と感じた時などです。
なぜ見積り比較をお願いしていたかと言うと「価格はほかに安い業者は沢山ある」ので工事後にクレームになるのが嫌と言う理由でした。
ただ職人の腕とアフターフォローはしっかりしていた会社なので後は納得して工事をしてほしい。
見積り比較をすると言うことは安い業者の見積りやほかの営業の方とも出会います。
少し高くてもそれでも選んでくれる」と言う信頼ができるのでこちらもできる限りのことはしたくなります。

見積り比較をする側も「見積り比較や営業担当の良し悪しの比較」もでき選べます。

工事費用がどれだけ安くても印象が悪い業者では工事したくありませんよね?

とくにリフォーム工事となるとアフターフォローや今後お家の工事を頼むことが多くなる可能性もあります。

1社だけの判断では難しいと思うので大きな金額がかかるリフォーム関係の工事は見積り比較は私は重要だと思います。

もし知り合いなどで見積り比較を依頼する場所がないの場合はネットの見積り比較業者の利用は便利で安心もできるのでおすすめします。

ネット見積り比較大手の全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら【リショップナビでは厳しい業者選定もしているので悪徳業者に出会うなどはないでしょう。

また見積り依頼も「無料見積りスタート」をクリックし「リフォーム希望など」の項目に「ユニットバス見積り希望」などを書くだけで3分程度で依頼でき簡単です。

今リフォームの工事は月々の分割の支払いが当たり前になっているので分割の支払い希望なら「分割希望」なども書いているとスムーズにいくと思います。

公式サイト・全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら【リショップナビ】


人気の関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました