「修理?」「買替え?」大阪・兵庫近郊で給湯器の故障で悩む信頼できる業者選びを元営業マンが教えます!

給湯器 故障 大阪

給湯器の故障は急に起こることがほとんどです。

温度がリモコンの設定温度より低く感じるようになったなどの前兆もありますが、基本的には急にお湯が出なくなり、ビックリするご家庭の方がほとんどだと思います。

この記事では給湯器が故障した時に「修理」が良いのか?

または「買い替え」した方が良いのか?

を給湯器の故障をした大阪、神戸など、関西にお住まいの方に、元営業マンの私がアドバイスさせていただければと思います。

営業の人に修理では無く「買い替え」を進められているけど本当に買い替えが必要なのか?

修理した後も心配なく給湯器は使用できるのか?など、故障した後の給湯器についてアドバイスさせていただきます。

 大阪 兵庫付近で給湯器が故障した時に頼める信頼できる業者は?買い替え時期などについて

大阪や兵庫などに住んでいて給湯器が故障した時に修理や買い替えを頼む業者に「大阪ガスサービスショップ」や「近畿ライフサービス」などテレビで宣伝している会社が思いつくと思います。

家のポストには町のリフォーム業者の安い給湯器の価格が載ったチラシが入るけど信用できるのか?

など、修理にしても買い替えにしても、どこの業者に依頼したら良いのか悩みますよね?

また給湯器の年数により、「修理が良いのか?」それとも「買い替えがお得?」も使用年数により考えることとなるはずです。

同じ10年使用している給湯器が故障しても、故障箇所(修理費用など)、使用頻度や状況により修理でも十分な場合や買い替えした方が良いなど違いがあり、このあたりを元営業マンの私がアドバイスさせていただきます。

給湯器が故障した時に大阪で有名な業者に修理依頼をすると「買い替え」を進められる!?

給湯器が急にお湯を作らなくなり故障し、業者に状況を説明すると必ず「一度見にお伺いさせていただきます

と言われます、これはあたりまえで電話で「お湯が出ない」と言われても見てみないとどのような故障か判断できません。

この故障した給湯器を見に来ることが給湯器の修理や販売をしている業者の「営業をかけれる場所」となります。

基本的に10年程使用した給湯器なら「10年も使用してあちこち劣化しています、今回修理してもまた壊れるかもしれません

と言われ買い替えを進められて給湯器の交換をするご家庭は多くあると思います。

ただ大阪は商売の町です、10年使用していても修理したら全然使用できそうな場合でも「買い替え」を進める業者は沢山あり、これは修理より買い替えしてもらった方が利益が多く上がるためです。

給湯器は不必要な物ではないので、10年使用したら買い替えても良いとは思うのですが、給湯器の交換と言っても最低10万〜高ければ30万円台となります。

お金が余っていれば心配なく給湯器を交換して使用したい!

と考え買い替えても良いでしょう、しかしお金にそこまで余裕がない場合は修理して2年3年使用できそうなら修理を選びたいご家庭も多いはずです。

給湯器の修理費用が3万円までなら修理の選択も有り? 

給湯器の故障と言っても故障箇所により修理費用をいれても、1万円以内で修理できる箇所もあります。

そしてその1万円の修理で2年、3年、それ以上使用できることも実際あるので、10年以上使用した給湯器が故障し買い替えを進められても、一度修理費用が安ければ修理の検討もしても良いと私は思います。

私の個人的な判断としては給湯器の買い替え金額や使用年数にもよりますが、10年使用したぐらいの給湯器の故障なら、修理費用が3万円台までなら修理を優先すると思います。

給湯器の買い替え金額が10万円やそれ以下の場合などは別ですが、商品、工事費用が20万円を越える場合は修理を優先します。

この理由は「3万円の修理で2年使用できたら儲けもの」です。

何故??と思う方も多いと思いますが、もし3万円の修理で最低2年使用できたとしましょう。

30.000円÷24ヶ月=1.250円(1ヶ月)

1ヶ月1250円で給湯器が使用できていることになります。

もし20万円で買い替えの場合給湯器が安全に使用できる耐久年数は10年と言われてます、10年で計算すると「200.000÷120ヶ月(10年)=約1.666円(1ヶ月)」となります。

このように計算すると3万円で修理した場合でも買い替えより1ヶ月あたりの金額を出すとお得になります。

大阪で給湯器が故障した時に選ばれている大阪ガスのらく得リースでも「月額2.024円~」となっていて、この2024円タイプのリース機種は「追い焚き機能無し」タイプの給湯器となり、追い焚き機能がある給湯器なら「16号タイプで3.055円」ぐらいが安値のリース機種となります。

もちろん修理しても2年持つかわかりませんし、3年4年以上使用できる可能性もあり、このあたりはさすがに確実性はないですが、お金に余裕がない場合などの判断材料の1つにしても良いと思いませんか?

床暖房や浴室乾燥暖房機など給湯器で動かしている暖房器具があるご家庭の給湯器はもっと高額になります。

給湯器の交換費用が高ければ高いほど修理で長く使用出来た場合の金銭的メリットは高くなります。

とくに大阪で給湯器が故障した場合に有名な業者に頼むと、もちろんしっかり給湯器を見てもらえる一方で、給湯器の買い替えの提案をされることは大阪ではよくあることです。

もちろん機械の状況で修理より本当に買い替えた方が良い場合などもあるため、修理や給湯器を見に来たサービスマンなどの話しを良く聞いて判断してください。

大阪や兵庫近郊で給湯器の修理で信頼できる業者選びは「メーカー」が安心!?

給湯器の使用年数が8年以下とかなら買い替えではなく修理にする場合がほとんどです。

大阪や神戸などで給湯器の修理や取替えをしている業者は数え切れないぐらいあります。

一度リフォームなどを頼んだ事があったり、知り合いからの紹介があれば少しは評判などが解り安心できる部分もありますが、知り合いの業者もいない場合などはどこの業者に頼んだら良いかわかりませんよね?

大阪や神戸付近では大阪ガスサービスショップや近畿ライフサービスなどがテレビなどで宣伝もしていてご存知の方も多いと思いますが、その一方で「大阪ガスは価格が高い」と言う言葉を聞いたことがある方も多いはずです。

給湯器の価格高い理由などについては以前に記事にまとめています。

給湯器の修理や取替えになりとしても少しでも安く工事できたり、信頼できる業者選びが重要になってきます。

ポストに投函されるリフォーム業者は信頼できるかわからないから不安、、

でも、もし取替えとなると高い業者も出来れば避けたい、そんな場合はまず給湯器のメーカーに依頼しても良いでしょう。

給湯器のメーカーはそこまで多くなく、だいたいのご家庭が「Rinnnai リンナイかNORITZ ノーリツ」と思います。

メーカーにも修理を申し込めるようになっています、メーカーが窓口という安心感は何かトラブルがあった時などを考えても対応の早さなどの信頼はあると思います。

ノーリツコンタクトセンター(修理・故障相談)では、24時間365日いつでも修理・保守点検の受付を行っております。また、日曜・祝日も訪問修理を実施し、迅速丁寧な対応をモットーとしています。 ※夜間の訪問修理は行っておりません。

 夜間の修理は行っていませんが、土曜や日曜日でも訪問を行っているようで、ノーリツの給湯器の修理を検討しているなら選択肢の1つとして良いと思います。

リンナイでは、修理に関するお問い合わせを下記の時間受付しております。
修理の受付時間:365日24時間/修理の相談時間:平日 9:00~18:30 土日祝日 9:00~17:00
※夜間については、受付業務のみとさせていただきます。
※以下の時間帯は電話が混み合い、つながりにくい場合がございます。
  (電話が混み合う時間帯)平日:9時~10時半、17時以降)

リンナイも受付は365日24時間で、ノーリツと同じようにサービスをしています。

このように修理で検討しているならメーカーに直接相談するのも私は安心感が高い選択と思います。

給湯器の買い替えを少しでも考えて安く工事をしたい方はネットの比較業者の利用がおすすめ

修理依頼などはリンナイやメーカーの利用が安心感がありおすすめの選択肢の1つでもあります。

10年ほど給湯器を使用していて取替えも考えている!というご家庭はネットで簡単にできる見積り依頼がおすすめです。

おすすめの理由としては、「業者を審査していたり、窓口が比較業者、最安値業者が見つかる

比較業者は紹介してくれる業者を審査していたり、比較業者が窓口になることや、工事費用が安い業者が見つかるなどが私はメリットと思います。

一度見積もりに来てもらえば「断りにくい」と思う方も多くいると思います。

ポストに入るチラシなどの業者に見積りに来てもらい、価格に納得がいかなくて断る場合など直接担当者に電話したりするのが苦手な方もいるはずです。

見積もり比較業者からの紹介の見積もりなら、工事費用などが納得できず断る場合でも直接業者に言わなくても良く、メールでも断ることができ、断るのが苦手な方でも簡単に断ることができると思います。

比較業者もたくさんありますがネット見積り比較大手の全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら【リショップナビ】などが安心できると思います。

公式サイト・全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら【リショップナビ】

例えばメーカーに修理依頼をしても、買い替えも検討している場合は同時に比較業者に見積もり依頼をしたりし、給湯器の交換費用の見積もりを出しているだけで修理にしても交換をするにしても、スムーズに進めることは間違いないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました