BBQでも大活躍!組立て簡単・不要な「ワンタッチテント」!人気のおすすめテント5選

組立て不要 ワンタッチテント 人気

テントといったら組立てが面倒という印象が非常に高いとは思いますが、今の
テントの主流はほとんどがワンタッチで簡単に組み立てができるのが主流です。

テントと言えばキャンプなどのイメージがありますが、簡易のワンタッチテントは大きさも色々とあり、海水浴やバーベキューなどでも使われています。

大人2人くらいで簡単に組立てられる物がほとんどであり、大型でも3人も居たら十分なほどに進化をしています。

そんなアウトドアにあったら嬉しくてあったら便利なワンタッチテントをご紹介します。

BBQでも活躍する人気の「の組立て不要人気のワンタッチテント」おすすめ5選を紹介!

レジャー遊びでは欠かせないアイテムとなってきているワンタッチテント。
海水浴場やBBQなどでテントを利用している人は多くいます、日焼け防止の為や、小さなお子様をUVから守るためや、休憩場所など使い方は様々です。
テントって組立てが難しいから、、などの理由でテントの購入をしていない方もいると思いますが今のテントは組み立て、、という難しい工程もいらないほど簡単に組み立てれるテントもあります。
テントの種類もいろいろとあり、家族で少しでかけるレジャー遊びでは「ワンタッチテント」を利用している方が多く、理由は組立てが難しくないことや、価格が安く満足できるテントも多くあり、これからテントの購入を検討している方に参考になればと思います。

まずワンタッチテントと言っても種類があり、組立てる必要がないといってよいほどの簡単な商品もあります。

ワンタッチテントとは?

まずワンタッチテントとは?について簡単に説明させていただきたいと思います。
ワンタッチテントは組立てが凄くカンタンな簡易テントのことでワンタッチの操作だけで完成してしまいます。
ワンタッチまではいきませんが数秒で組立てできる本格的なテントもあり、コンパクトで持ち運びにも大変便利で、女性だけでも十分扱えるような商品が多くあります。
本当に組立てがいらず袋から出すだけでテントが完成するタイプや傘のように広げるタイプの2種類が簡易テントの主流となります。
ほんとに簡単なのは袋から出すタイプのテントでたたむ時も形状記憶の素材を押し込むようにたたむイメージをしていただければと思います。
それと傘のように組立てるワンタッチテントは袋から出し「ポン」と開くのではなく傘のように広げるとイメージしていただければと思います。
もちろん商品により少しだけ難しかったり時間がかかるテントもありますが基本的に簡易テントは簡単に組立てできる、組立て不要となっています。

キャンプ用で使うに?ピクニックで使うのか?ワンタッチテントの選び方とは?

ワンタッチテントと言っても種類が多くあり、キャンプでも使えるタイプもあればピクニックやBBQなどで使える程度のテント。
使用用途により購入する商品を選ぶことも重要となります、ワンタッチを組立てし設営した後のことなども少し考えてみましょう。
ワンタッチテントは持ち運びや組立てが便利な反面「作りが簡単」で軽い商品などが多くあります。
もしキャンプや海水浴などで使用する場合に海外などは風が強い場合もあります、その時にテントを固定できていなければ風に飛ばされる可能性もあります。
もちろんピクニックやBBQで使用する場合でも風が強ければ飛ばされてします可能性もありますので風などが心配なら「ペグ」が付属しているテントを固定できるタイプの購入などをしましょう。

ワンタッチテントでも地面に固定できるタイプとできないタイプがある

ワンタッチテントは簡易的な商品も多くテントを地面に固定できない商品も多くあります。

ワンタッチテント ペグ

上の画像がテントを地面に固定する部分です、テントを設営したことがある方なら見た事がある方も多いはずです。

キャンプやBBQで使われるテントでも地面にペグという釘のような物を地面に打ち付け突風や風で飛ばされないように固定します。

ワンタッチテントは商品により地面に固定できるタイプとできないタイプがあり、これから購入をする方は使用する目的や場所(風がよく通る場所)などを考えて選ぶことも重要と言えます。

「安いから、組立てが不要だから」で選ぶの良いと思いますが、使用する場所や用途を考えて選ぶことも重要と言えます。

BBQにも欠かせない!組立て簡単・不要な人気のワンタッチテント①FIELDOOR ワンタッチタープテント

  • サイズ 組立時 : (約)2.5m×2.5m×1.65m / 2.37m / 2.45m 収納時 : (約)22cm×22cm×114cm 本体重量 (約)12kg 材質 フレーム : スチール 生地 : ポリエステル
  • 耐水圧 ・2,000mm以上
  • UV遮蔽率 ・グリーン : 98.9% ・ブルー : 99.5% ・オレンジ : 99.6% ・ダークブラウン : 99.8% ・ダークグレー : 98.8% ・ターコイズ : 98.0% ・ボルドー : 99.7% ・ライム : 98.2% ・カモフラージュ : 99.8% ・ブルースカイ/青空 : 99.4%
  • 付属品 ・ロープ : 4本 ・ペグ : 12本 ・専用サイドシート : 1枚 ・専用収納ケース ・取扱説明書(日本語・英語) 

こちらのテントは中に入って寝るというものではなく、日よけという感じです。

組立ても大人二人居れば十分なほどで、広げるのも傘を広げる要領な感じです。

ちょっとした近場でバーベキューを野外でしたい時などには最適なテントです。

海水浴やバーベキューにも欠かせない!!組立て簡単・不要な人気のワンタッチテント②ANTSIR ワンタッチテント

  • ワンタッチ式テント(3~4人用)(日本語説明書付き)
  • サイズ:外帳 長さ240cm×幅210cm×高さ130cm
  • 重量:3.4kg
  • 素材:外帳 190Tポリエステル 紫外線防止 PU1800mm グラスファイバーフレーム底部 150Dオックスフォード PU2000mm黒内帳 190Tポリエステル 紫外線防止 PU1800mm 通気性ポリエステル グラスファイバーフレーム
  • 耐水圧:3000mm

値段もかなりお手頃で3~4人用のテントです。

周りのカバーを設置しなければターブテントとして背丈は低いですが使用も可能な2WAY仕様。

撥水加工、紫外線防止、防水、通気性にも優れ値段以上の性能がありお得な商品です。

海水浴やバーベキューにも欠かせない!組立て簡単・不要な人気のワンタッチテント③キャンパーズコレクション CSE-6UPF

  • 本体サイズ:幅200×奥行150×高さ130cm
  • 本体重量:2.5kg
  • 材質:フレーム=ワイヤースチール、生地=ポリエステル
  • 収納サイズ:直径60×高さ9cm
  • UVカット率:97%、遮光率:95%
  • 原産国:中国

わりと頭上の高さもあり、キャリーバッグを分割するとクッションにもなるカーテン付のワンタッチサンシェードで、女性に人気が高い商品です。

UVカット率が97%で遮光率は95%なので山というより、海向きのテントといった感じなので海水浴に行く際、持っていくと日よけとしも休息する際にも重宝します。

ただ、最初に広げる際はワンタッチというより一気に広がる感じなので、多少、注意して広げる必要があるのと片付ける時は慣れてないと手間取ります。

海水浴やバーベキューにも欠かせない!!組立て簡単・不要な人気のワンタッチテント④FIELDOOR ヘキサゴンタイプテント

  • サイズ 製品サイズ : (約)W305cm×D240cm×H145cm 折畳サイズ : (約)W25cm×D25cm×H95cm 重量 (約)4.9kg
  • 材質 トップ : ポリエステル グラウンドシート : ポリエチレン ポール : グラスファイバー UV遮蔽率 93%以上 耐水圧 1,500mm以上
  • 仕様 入口 : 正面1箇所(ジッパー開閉式、メッシュつき) 窓 : 裏面3箇所(ジッパー開閉式・メッシュ付) 天窓 : (メッシュ)×1 ポケット : テント内側(メッシュ)×3
  • 付属品 ・日本語説明書 ・ペグ ・ロープ ・トップシート ・キャリングバッグ
  • ※商品は、モニターによって色合いが異なって見える場合があります。 ※仕様・デザインは改良のため予告なく変更することがあります。

最大5人まで入れるデザインもオシャレなテントです。

入り口部は出入りに便利なダブルファスナーを採用し、室内には小物類を入れるのに便利なメッシュポケットが付いている配慮がされています。

組立て方も簡単で、テント内の2本のロープを引っ張り、ジョイントを持ち
上げるだけという分かりやすい組立て方法となってます。

海水浴やバーベキューにも欠かせない!組立て簡単・不要な人気のワンタッチテント⑤DOPPELGANGER アウトドア ワンタッチテント

  • サイズ:(約)W2050×D2050×H1450mm
  • 収納サイズ:(約)L780×直径170mm
  • 重量:(約)5.0kg
  • 材質:フライ:75D190Tポリエステル(UVカット&防炎加工済み) インナーテント:66D 190Tポリエステル、PE(フロア) フレーム:グラスファイバー
  • 付属品:130cmテントポール×2本、ペグ、ストームロープ、キャリーバッグ、取扱説明書
  • 収容可能人数:3人
  • 耐水圧:アウターテント1,500mm フロア:2,000mm

テントの入り口部に簡易的なタープ機能もあるテントです。

UVカットの性能もありますが防炎加工生地も採用してます。

こちらのテントもテント内の2本のロープを引っ張り、ジョイントを持ち上げるだけという分かりやすい組立て方法となってますが、若干、FIELDOORのテントよりかはコンパクト
さには欠けている印象です。

また付属のペグも頼りない感じですがタープ付きのワンタッチテントで考えると安価であり、それなりには満足はする商品だと思います。

アウトドア 海水浴やBBQでも欠かせない!組立て簡単・不要な人気のワンタッチテントまとめ

テントは高ければ良いや安ければ良いという基準ではなくて、これから使用する人数に合わせてとレジャーには何処に行く場合が多いかで選ぶのが最適です。

後はワンタッチでも組立ても当然ですが片付けるのも簡単であるかどうかも重要なので、
あまり手間取ってしまうテントは慣れいない方や初心者の方には下手したら片付ける事すら出来ない場合もあるので注意をして選ぶようにして下さい。

また、ペグもどのようなペグが付属で付いているかも注意しないと、頼りないペグだったら固定する事が出来ない場合やすぐに折れてしまう場合もあるので付属品ではありますが、そちらにも目を向けるのも必要です。

今回、ワンタッチテントのおススメ商品をご紹介させて頂きましたが、これから新商品が出てきて、どんどん簡略化された初心者でも簡単で手軽な商品が続々とラインナップされていきます。

なのでインドアだった人もアウトドアデビューがし易くなってきているので、これを気にインドアだった方もレジャーの幅を広げてみてアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました