知らないと損!リフォーム 見積り一括サイトが安いとは限らない理由とは?

リフォームの比較サイトならどこも同じと思っていませんか?

実は比較サイトにより「費用が大きくかわる」ことがあります、業者の紹介なので「どこのサイトを使っても同じ」と思っていたら損をする可能性が高くなります。

この記事では、なぜ業者を紹介してくれる比較サイトでもサイトにより「費用が変わるのか?」

そして少しでも安く工事ができる「おすすめリフォーム見積り比較サイト」の紹介をしたいと思います。

リフォームの一括見積サイトでもサイトにより「高い 安い」がでる理由とは?

リフォームをする際に相場を知るためにリフォームの一括見積りを利用する方は近年多くなっています。

「リフォーム一括見積り」や「リフォーム比較サイト」などと検索すると多くのサイトがでてきて、結局どこが良いのか?と悩むこともあると思います。

当サイトはリフォームに関する情報を発信と共に見積り比較の重要性と、比較サイトのご紹介もしています。

ネットで検索したら多くあるサイトの中でも、逆に高くなる可能性もあるので、その理由について解説したいと思います。

リフォームの見積り比較業者は評判だけで選ぶのは良くない理由

リフォーム見積り比較サイトは多くあり、評判などのランキングの記事も検索したらでてくると思います。

まず見積り比較サイトとは「業者を最大5社紹介」など、お住まいの近くの工事業者を紹介してくれるサービスです。

仕事を受ける窓口のなりサービスで、工事をする会社ではありません。

見積り比較サイトは窓口になることで、紹介手数料などで利益を上げている会社となります。

リフォーム一括サイトにより手数料体系に違いがある

見積り比較サイトごとに手数料体系に違いがあります、この手数料体系によりリフォーム費用がサイト事に変わってくる可能性があります。

ネットのリフォームの一括見積り比較業者も「会社として運営」していて、働いている方の給料や広告費などもあり、当然利益をとらないと倒産してしまいます。

しかしその利益はどこからでてくるのでしょうか?

リフォームを検討している方なら見積り比較サイトを見た方も多くいると思いますが、無料で利用できますよね?

見積り比較サイトにより違いはありますが、比較サイトは以下の項目などで収益をあげています。

  • 毎月の登録料(数千円~5万円)
  • 契約金額の〇〇%(10%なら100万円の工事で10万円が比較サイトの収益)
  • 紹介料(見積り先1件紹介で数千円~数万円)

など、まだほかにもありますが基本は紹介された業者が負担することが多くなっていますが、工事費用に手数料を上乗せしている場合は「結局お客様が負担」という仕組みになります。

紹介される業者は手数料を上乗せした見積りを提出

見積り比較サイトに紹介される業者もまた会社となります、当たり前ですが比較会社に払う手数料を引いても利益が残る見積りを作成しますよね?

見積り比較サイトに申し込みをし、そのサイトから5社が紹介されたとします。

その比較会社が契約金額の10%の手数料なら、紹介されたどの業者も手数料がわかっているので、その分上乗せされていることがあります。

実際は100万円でできる工事に手数料10%上乗せしたら110万円になります。

[say name=”” img=”https://better-life.site/wp-content/uploads/2019/01/イラスト2.jpg” from=”right”]同じ見積り比較サイトからの紹介なら、どの業者も手数料は同じなのでその分上乗せしていることが考えられますよね![/say]

仕事があるほうが良いので、利益ギリギリで見積りを出す業者もり、同じ比較サイトに紹介された業者間でも見積り金額がかわってきます。

[say name=”” img=”https://better-life.site/wp-content/uploads/2019/01/nigape-.jpg”一括比較サイトでも、手数料が安いところを利用することで安くリフォームできる可能性が高くなります。[/say]

手数料負担させられてる可能性があるなら「一括比較サイトは利用しない」は間違い

今の説明で、手数料負担させられている可能性があるなら比較サイトから工事をするのはやめよう、、と思う方もいるかもしれません。

しかしそれは間違いで、それでもリフォームの見積り比較は重要です。

リフォームは同じ商品や工事内容でも数十万~100万円単位で見積りに差がでることも少なくありません。

この記事で伝えたいのは「リフォーム一括見積り比較サイトはどこがおすすめか?」ということです。

「比較サイトのランキング」などの記事もありますが、提携業者数などの解説で、どこが比較サイトの中でも安くできる可能性があるのか?ということを理解しているランキングは少ないと思います。

手数料が安いサイトからの紹介なら、業者も通常の見積りに手数料を+しなくても利益がでます。

しかし契約金額の10%などの体系サイトからの紹介なら業者は「100万円のこ工事に10万円も支払わなければなりません。

リフォームが安くできる可能性が高い一括見積りサイト2社を紹介

手数料体系などを詳しく書くことは駄目なので詳しくは解説できませんが、業者への手数料などが安い比較サイトの紹介となります。

当サイト「暮らし リフォームのトリセツ」ではサイト名通りリフォームに関する上昇を発信しています。

そしてサイト管理人本人も、元リフォーム営業マンで建築業者との繋がりは多くあります。

私の営業マン時代から付き合いがある建築業者の何社か一括比較サイトに加盟していて、手数料などの内容を聞いて判断しています。

屋根なら屋根 外壁なら外壁の比較サイトを使う方が良い

サイト紹介の前に、屋根の工事なら屋根専門の比較サイトに頼んだ方が良いのか?ということについても解説したいと思います。

外壁塗装専門などの比較サイトもありますが、これは屋根や外壁塗装専門の一括サイトだからといって「安く工事できるわけではありません

これも今紹介したように「手数料」で業者が出す見積りも変わってくる可能性が高いからです。

業者により1件の見積り紹介で「3万円」などをとるところもあり、これは契約にならなくても業者は3万円紹介料と比較サイトに支払いをしなければなりません。

見積りに行けるご家庭の紹介だけで3万円です。

これを3件紹介してもらったら9万円、契約ができなければ9万円の赤字です。

9万円をどこかの工事で、少しづつでも回収しようとすると比較業者からの紹介で2社しか訪問しない場合など、競合がいなければ少し高い見積り書を作成してくることも考えれます。

まとめると「屋根専門だから、外壁専門サイトだから」安い業者がくるとは限らず、手数料体系で変わることになるということです。

リフォーム見積り一括比較サイトおすすめ①「リショップナビ」

リショップナビ

 

まずリフォーム一括サイトのおすすめはネット見積り比較大手の「リショップナビ」です。

リショップナビは当サイトでも紹介させていただいてるサイトの1つ。

全国対応で最大5社まで業者と紹介してくれて、ユーザーの口コミや評判は良い比較サイト。

加盟するためには厳しい業者審査や、工事保証などがしっかりしていて電話などのサポート対応も良いと評判。

ユーザーの口コミや評価が良いのと、加盟している工事業者の評判も悪くありません。

リショップに加盟している工事業者の方も何個か比較サイトに加盟しているけど「リショップナビばかり利用している」と言っています。

利用するユーザーだけではなく「加盟している業者からの評判も良い」というのは良いサイトの指標にもなります。

リショップナビはリフォームのことなど検索している時、広告でもよく出てくると思うので知っている方も多いかと思います。

どこのリフォーム見積り比較サイトを利用するか迷ったら全国対応のリショップナビはおすすめです。

多くある比較サイトの中でも工事業者の評判が良いということは、「手数料が安い、サポートが良い」などの理由があげられます。

手数料が安ければ、利用する方も無駄に手数料を乗せられた見積りで高い工事をする可能性がぐんと減ります。

無料見積り比較は公式サイトから・全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら【リショップナビ】

リフォーム見積り一括比較サイトおすすめ②「リノコ」

リノコ

リフォーム一括見積り比較サイトおすすめサイト2社目は「リノコ」です。

リノコもネット見積り比較では「商品、費用、保証」のコミコミ価格の表示などでわかりやすく人気のサイトとなります。

「写真を撮って送るだけ」で見積りが依頼できる珍しいサービスも行っていています。

「職人の現地調査不要」と利用するユーザーからはありがたいサービスですが、だいたいの見積りしかできないと思います。

リフォーム工事は写真だけである程度見積りを出すこともできますが、しっかり現場をみないと駄目な場合も多く、検討すると連絡をした場合には職人は訪問すると思います。

給湯器やコンロなどの工事では写真で判断できることがほとんどで、そのあたりは訪問なく費用がわかるのは便利と思います。

ただコンロや給湯器を言っても機能の違いが商品により異なりますので、一度訪問してもらい説明してもらうほうが良いと言えます。

リノコはコミコミ価格などでわかりやすいところが人気で、リショップナビと同じように利用してる方や工事業者の評判の良い比較サイトとなります。

全国対応で工事業者の審査、工事保証もあるので万が一工事にミスがあってもリショップナビと同じように保証が適応されます。

無料見積り依頼は公式サイトから・

リフォームのことなら【リノコ】

リフォーム比較サイトに迷ったらとりあえずこの2社

リフォームの一括見積りサイトはどこが安くできるのか?に悩んだら紹介した2社を選んでいれば間違いないと思います。

記事で何度も言っていますが、サイトにより業者への手数料体系に違いがあり、その手数料は無料で利用しているとおもっている方の見積りに上乗せされることがあります。

利用する比較サイトの手数料が安いと、無駄な手数料を上乗せされず利用する方も工事業者も無駄費用がかからず利用できます。

手数料体系などは詳しく書いては駄目なので、この記事で紹介しているということは手数料が高い業者と比べ安いと判断してください。

手数料が安いということは利用する方も安くリフォームできる可能性が高くなります。

あわせて読まれている人気の関連記事